事業者向け 節電行動を支援する情報

掲載日:2016年7月1日

1 事業者の方への県の支援、促進策 

 神奈川県では、店舗や事務所、会社、施設などの節電行動を支援しています。
 家庭向けの節電情報は別のページにあります。http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f300574/

神奈川県環境計画課

今からできる節電アクション

  • 今すぐできる節電対策をご紹介。

 

今からできる節電アクションのページのバナー
(神奈川県環境計画課のページ)

神奈川県
環境計画課

電話相談窓口

  • 「省エネルギー相談窓口」において、エネルギー管理士が節電に関する相談に対応します。

神奈川県環境計画課
受付電話番号 045-210-4083
受付時間 月曜日~金曜日(年末、年始、祝日を除く)
8:30~17:15(休憩時間を除く)

神奈川県
環境計画課

無料省エネルギー診断の実施

  • エネルギー管理士が事業所を直接訪問して診断を行う「省エネルギー診断」において、電力のピークカット及びピークシフト対策の提案を行います。

無料省エネルギー診断のチラシ(PDFファイル)

詳しくは、中小規模事業者省エネルギー対策支援のページに掲載しています。

神奈川県
環境計画課

省エネモデル構築事業の実施

  • 中小規模事業者向け支援策のご案内です。

 「省エネモデル」のプランを、省エネ機器の製造者、販売業者などから公募した上で、県がその光熱水費削減効果等を検証し、その結果を公表することによって、省エネ機器の導入を検討している事業者が安心して利用できる「省エネモデル」の普及を図る取組を行っています。

神奈川県
金融課/
環境計画課

中小企業制度融資のご案内

 中小企業制度融資「フロンティア資金(地球温暖化対策)」により、省エネ設備等の導入に対する支援を行います。

神奈川県かながわ労働センター

節電に伴う労務管理に関する相談等の実施

  • 労働相談やセミナーを通じて助言を行います。

 企業が今夏の節電対策として実施する始業・終業時刻の繰り上げや所定休日の変更、エアコン設定温度や執務室内の照度等、労務管理面の課題を解決するための方策について、労働相談やセミナーを通じて助言を行います。

 参考

     (問い合わせ先)  神奈川県かながわ労働センター
                  労働相談課(労働相談関係)
                  管理企画課(セミナー関係)
                  電話 045-633-6110(代表)

神奈川県
企業誘致・国際ビジネス課

自家発電施設の設置に係る工場立地法の運用

  • 自家発電施設の設置に係る工場立地法の緑地規制等に関し、当面の間の運用の緩和や事務手続の迅速化を図ります。

 

 

 

 

  • 特定工場に自家発電施設を新たに設置する場合、県の準則に適合しない場合であっても、当面の間勧告しないことします。
  • 工場立地法の変更届について、工事着手の90日前までに行うところを10日前までに短縮する運用を行います。(鎌倉市・清川村)

 ※他の市町についても同様の取組をお願いしています。
 ※政令指定都市(横浜市、川崎市、相模原市)については、各市へお問い合わせください。
 (問い合わせ先) 産業労働局企業誘致・国際ビジネス課
           電話番号 045-210-5573

経済産業省

節電.go.jp

  • 政府による節電対策の発信の場となるポータルサイトです。

政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」へのリンク 

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 産業部 エネルギー課 です。