身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けるには

掲載日:2015年3月24日

 障害の種別により、下記3種類の手帳があります。

身体障害者手帳

 身体に障害のある方が、様々なサービスを利用するために必要な手帳です。 障害の程度によって1級から6級までに区分されます。 また、交付を受けた後、障害程度の変化がある場合には再認定を受けることができます。

療育手帳

 知的障害のある方が一貫した療育・援護を受け、様々なサ ービスや優遇措置を受けやすくすることを目的としたものです。

精神障害者保健福祉手帳

 精神障害のため日常生活又は社会生活に制約がある方が、自立した生活の手助けとなるサービスを利用するために必要な手帳です。病名 や年齢、入院・在宅の区分による制限はありません。障害の程度により1級から3 級まで等級が決められます。

 なお、詳細については下記ホームページを参照いただくか、上記機関に問い合わせてください。

本文ここで終了

神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 障害福祉課 です。