児童福祉施設を利用するには

掲載日:2017年4月1日

 児童福祉施設には、その対象児童の年齢、保護の必要性や障害の状況などに応じて乳児院、児童養護施設、児童自立支援施設、障害児入所施設、児童発達支援センター、母子生活支援施設、保育所などがあります。
 利用方法など詳細は、下記にお問合せください。

分野施設の種別問合せ先
次世代育成保育所市町村保育担当課
幼保連携型認定こども園市町村認定こども園担当課
児童厚生施設(児童館等)市町村児童福祉担当課
子ども家庭乳児院、児童養護施設、児童心理治療施設(情緒障害児短期治療施設)、児童自立支援施設児童相談所
助産施設、母子生活支援施設市福祉事務所、県保健福祉事務所
障害福祉障害児入所施設児童相談所
児童発達支援センター市町村障害福祉担当課

県所管の施設に関すること
  • 次世代育成・・・次世代育成課保育・待機児童対策グループ(電話045-210-4663)
  • 乳児院、児童養護施設等・・・子ども家庭課児童養護グループ(電話045-210-4655)
  • 助産施設、母子生活支援施設・・・子ども家庭課家庭福祉グループ(電話045-210-4671)
  • 障害福祉・・・障害福祉課施設指導グループ(電話045-210-4724)

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 情報公開広聴課 です。