神奈川県海岸漂着物対策地域計画

掲載日:2012年2月24日

 平成3年4月に、県と横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、葉山町、大磯町、二宮町、真鶴町、湯河原町は、企業等の参画も得て、公益財団法人かながわ海岸美化財団を設立して以来、同財団が横須賀市走水海岸から湯河原町湯河原海岸までの約150kmの自然海岸の清掃や海岸美化啓発事業を実施しています。

 一方、平成21年7月に、海岸における良好な景観及び環境を保全するため、海岸漂着物の円滑な処理及び発生の抑制を図ることを目的とした、いわゆる「海岸漂着物処理推進法」が施行されました。

 そこで、県では、これまでも海岸美化に先進的に取り組んできたところですが、こうした実績を踏まえつつ、国、市町村、関係団体等との連携を強化した取組を推進していくため、同法に基づく法定計画として、海岸漂着物対策を重点的に推進する区域(以下「重点区域」という。)やその内容等を定めた「神奈川県海岸漂着物対策地域計画」を作成しました。

1 神奈川県海岸漂着物対策地域計画(全体) [PDFファイル/2.76MB]

2 神奈川県海岸漂着物対策地域計画(項目別)

項目

PDFファイル

目次

[PDFファイル/132KB]

1 地域計画策定の背景

[PDFファイル/398KB]

2 神奈川県の海岸の現状

3 神奈川県の海岸漂着物対策を重点的に推進する区域及びその内容

[PDFファイル/521KB]

4 関係者の役割分担及び相互協力に関する事項

[PDFファイル/288KB]

5 海岸漂着物対策の実施にあたって配慮すべき事項その他海岸漂着物対策の推進に関し必要な事項

6 参考資料

[PDFファイル/1.4MB]
 

 重点区域図

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 資源循環推進課 です。