かながわ地球温暖化対策大賞(かながわ地球環境賞に統合しました)

掲載日:2013年9月11日

平成25年度から、「かながわ地球温暖化対策大賞」は、「かながわ地球環境賞」に統合しました。

  

 根拠被表彰者の資格 | 表彰の対象 | 選考及び表彰方法 |受賞者 |表彰式参考 

根拠

神奈川県地球温暖化対策推進条例第59条


県は、地球温暖化対策の推進に特に功績のあったと認められるもの又は優良な事例の顕彰に努めるものとする。

被表彰者の資格

県内において事業所を有する企業、団体、その他の法人及び県内に在住又は在勤する個人の方

表彰の対象

1 温室効果ガス削減実績部門

他の事業者等の模範となる特に優れた取組みや先進的な取組みを行い、自らの事業活動等に伴う温室効果ガスの排出について、顕著な削減実績を挙げ又は今後実績を挙げることが確実に期待できるもの。

2 温室効果ガス削減技術開発部門

地球温暖化対策技術の開発・製品化に関し、特に優れた取組みを行い、他の者の温室効果ガスの削減に寄与し又は今後寄与することが確実に期待できるもの。

選考及び表彰方法

  1. 学識経験者等で構成する審査会の審査を経て、受賞者を決定し、知事が表彰します。
  2. 受賞者には、表彰状及び記念品を授与します。
  3. 受賞された製品、取組みは、ホームページ等を通じて広く紹介します。

受賞者の紹介

 

表彰式の模様

参考


神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 環境部 環境計画課 です。