附属機関等の概要(神奈川県自然環境保全審議会)

掲載日:2017年9月1日

様式4

名 称神奈川県自然環境保全審議会

設置根拠法令等

自然環境保全法、神奈川県自然環境保全審議会条例
設置年月日昭和48年1月5日
所掌事務自然環境保全法の規定により、自然環境の保全に関する重要事項を調査審議する。
部会等名称自然保護部会温泉部会
委員数・任期30人、学識経験者の委員の任期は2年
委員の(役職)氏名

◎会長  ○副会長

  岩田 晴夫(日本野鳥の会神奈川支部幹事)
  大場 武(東海大学理学部教授)
  熊澤 收(公益社団法人神奈川県猟友会会長) 

  倉本 宣(明治大学農学部教授)

  小泉 清隆(神奈川県森林組合連合会代表理事会長)

 ○小泉 透(国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所

        多摩森林科学園研究専門員)
  榊原 由紀子(神奈川県政モニターOB会会計監査)
  鈴木 茂男(箱根温泉旅館ホテル協同組合理事長)
  鈴木 秀和(駒澤大学文学部准教授)
  武生 雅明(東京農業大学地域環境科学部教授)
  津谷 信一郎(弁護士)
  天白 牧夫(三浦半島自然保護の会理事)
  中村  道也(特定非営利活動法人丹沢自然保護協会理事長)
  夏目 善文(神奈川県薬剤師会理事)

 ○信岡 祐彦(聖マリアンナ医科大学臨床検査医学講座教授)
  三谷 奈保(日本大学生物資源科学部専任講師)
  三ツ堀 清已(神奈川県農業協同組合中央会副会長)
  室伏 常夫(湯河原温泉旅館協同組合副理事長)
  吉武 美保子(特定非営利活動法人よこはま里山研究所理事)

  田村 ゆうすけ(県議会議員)

  渡辺 紀之(県議会議員)
  細谷 政幸(県議会議員)
 ◎久保寺 邦夫(県議会議員)
  京島 けいこ(県議会議員)
  井坂 新哉(県議会議員)
  西村 くにこ(県議会議員)

  小林 常良(神奈川県市長会(厚木市長))
  湯川 裕司(神奈川県町村会(山北町長))
  山口 昇士(箱根町長)
  冨田 幸宏(湯河原町長)

諮問・答申事項等
  • 鳥獣保護管理事業計画の策定及び変更
  • 鳥獣保護区の設定等
  • 自然環境保全地域及び自然環境保全地域特別地区の指定等
  • 県立自然公園の指定等
  • 県立自然公園の公園計画の決定等
  • 温泉の掘削、増掘及び動力装置の許可、不許可の処分等
会議公開

公開
ただし、次のいずれかに該当する場合には、非公開とする。
(1) 神奈川県情報公開条例第5条各号に該当する事項について審議等を行う場合
(2) 審議会を公開することにより、審議会の公正又は円滑な運営に著しい支障が生ずると認められる場合

非公開理由 
会議開催日・会議記録等

平成28年度 第1回 平成28年8月3日 会議記録

平成29年度 第1回 平成29年9月1日 会議記録

問い合わせ先

自然環境保全課調整グループ 宮永
電話 045-210-4306

ファクシミリ 045-210-8848

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

神奈川県

このページの所管所属は 環境農政局 緑政部 自然環境保全課 です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019