平成29年度 小田原地区ひきこもりを考える家族セミナー ひきこもりの理解と対応

掲載日:2017年9月13日

 

ひきこもっている家族について、どのように理解し、向き合ったらよいのか、

専門家や支援者、体験者の話から学び、理解を深め、ともに考えてみませんか。

日程

 日時内容講師

第1回

10月5日(木曜日)
午後2時から4時30分

「不登校・ひきこもり体験者の体験談」

コーディネーター:

瀧口 佳孝氏

(神奈川県立青少年センター NPO相談・支援アドバイザー)

講師:

不登校・ひきこもりの体験者、

就労先事業所の支援者

第2回

10月20日(金曜日)
午後2時から4時

「ひきこもりの理解

―支援の現場から考える」

和田 重宏氏

(NPO法人子どもと生活文化協会 顧問)

第3回

10月27日(金曜日)
午後2時から4時

「親なき後の生活」を考える

井上 康子氏

(ファイナンシャルプランナー

・社会福祉士)

 

会場

 神奈川県小田原合同庁舎 2階 会議室2E
 (小田原市荻窪350-1)

小田原合同庁舎地図

  •  緑町駅(大雄山線)より徒歩12分
  • 小田原駅(小田急線・JR線)より徒歩15分

  ※お越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

 対象及び定員

 ひきこもりの当事者(10代から30代)を抱える家族、関係支援者   各回定員30人(先着順)   

 参加費

 無料

申し込み・問い合わせ先

神奈川県立青少年センター青少年サポート課 

電話番号 045-263-4467

 申し込み開始日

 平成29年9月15日(金曜日) (月曜日は除く) 

主催

  •   県立青少年センター

共催

  • 小田原市青少年相談センター
  • 神奈川県小田原保健福祉事務所
  • 神奈川県精神保健福祉センター
神奈川県

このページの所管所属は 青少年センター です。