写真で見る!「黒岩日記」 2019年7月2日

掲載日:2019年7月2日

令和元年7月1日(月曜)企業と連携した「ともに生きる社会かながわ憲章」の普及の取組みの現場を訪問

意見交換する知事

 ともに生きる社会の実現に向けた同社の取組みとして、障がいのある方への接客対応や障がい者雇用の取組みについて、株式会社セブン&アイ・ホールディングス役員及びCSR 担当から説明を聞きました。

挨拶をする知事

 研修の中で、私から従業員の皆さんへ憲章の理念やこの研修の意義をお伝えしました。ともに生きる社会への実現に向けて一人ひとりに寄り添う気持ちが大切であることをお伝えしました。

研修を受講する知事
 障がい理解研修を視察し、視覚障がいのある方への接客対応や車いす利用者の介助体験など、実際の業務で活かされる内容を拝見することができました。

集合写真に映る知事

 同社からは、憲章の普及について今後も協力していくとの力強いメッセージをいただきました。これからも県民総ぐるみで「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念を普及していきます。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa