写真で見る!「黒岩日記」 2019年12月26日

掲載日:2019年12月26日

令和元年12月26日(木曜)文化活動の全国大会で活躍した高校生の表敬訪問

bunkahyoukei01

 この夏に開催された第43回全国高等学校総合文化祭・佐賀大会で優秀な成績を収めた逗子開成高等学校及びサレジオ学院高等学校をはじめ、全国大会等で顕著な成績を収めた8校の生徒が県庁を訪れ、受賞の喜びを報告してくださいました。
bunkahyoukei02

 生徒の皆さんから、大会での活躍の様子をそれぞれ報告していただきました。写真は、2020染織意匠・図案コンペで金賞を受賞した県立上矢部高等学校の生徒さんです。
bunkahyoukei03

 優秀な成果を挙げられたことに敬意を表して、生徒の皆さんへ記念品を贈りました。
 写真は、全員を代表して記念品を受け取る第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)演劇部門第65回全国高等学校演劇大会(佐賀大会)で最優秀賞(文部科学大臣賞・全国高等学校演劇協議会会長賞東京演劇大学連盟賞大会会長賞)を受賞した逗子開成高等学校の生徒さんです。
bunkahyoukei04

 私から、「それぞれの部門で大変素晴らしい成績を上げられ、神奈川県の高校生がとても頑張っているのだと嬉しく思いました。頂点に立つということは、簡単なことではありません。大きな自信をもって歩んでいってほしいと思います。神奈川から皆さんの若い力で、文化の力をもっと大きく、後輩たちへ、この流れをしっかりつなげてほしいと思います。」とお祝いの言葉を贈りました。
bunkahyoukei05

 最後に、受賞者の皆さん全員と、「Victory!」の掛け声の下、笑顔で記念撮影をしました。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa