写真で見る!「黒岩日記」 2019年11月16日

掲載日:2019年11月16日

令和元年11月16日(土曜)知事のベトナム訪問(1日目)

16日の様子1

 昨日の夜ベトナムに到着しました。

 本日から3日間、ハノイ市において、野外交流イベントや経済交流イベント等を通じて、神奈川の認知度向上と拡大を目指す「KANAGAWA FESTIVAL in HANOI 2019」を実施します。

 ベトナムの皆さんに、神奈川の文化、観光、自然、食などの魅力を多いに体験してもらいたいと思います。

16日の様子2

 本日は、最初に、グエン・ゾアン・トアン・ハノイ市人民員会副委員長と会談し、これまでの日越関係や神奈川とハノイとの交流について意見交換を行うとともに、今後も経済、文化、観光、労働人材など、様々な面で神奈川とベトナムの関係を更に強化し、これまで培ってきた両地域の絆を深めていくことを確認しました。

16日の様子3

16日の様子4

16日の様子5

 そして、いよいよ「KANAGAWA FESTIVAL in HANOI 2019」の野外プログラムが始まりました。

 「KANAGAWA FESTIVAL in HANOI 2019」のアンバサダー上野優華さんのミニライブや、よさこい、ベトナムバクニン省の民族民謡「クアンホ」などの華々しいオープニングアクトが終わった後、にぎやかな雰囲気の中で、開会の挨拶を行いました。

 AKB48とベトナム版AKBのSGO48のステージもあり、大変盛り上がりました。

当日の様子6

 その後、ダオ・ホン・ラン バクニン省党委員会副書記と会談しました。

 まず、副書記から、ユネスコ無形文化遺産の民族民謡「クアンホ」を「KANAGAWA FESTIVAL in HANOI 2019」の演目としたことについて、感謝の言葉をいただきました。

 ラン バクニン省党委員会副書記とは6月にも、本県でお会いしておりましたが、今回は経済や観光、文化交流などについてより深く意見交換をすることができました。

 特に、労働人材の受け入れについては、前職が関係省庁の副大臣であったこともあり、今後の神奈川との連携や協力関係の構築に期待するとのお話をいただきました。

16日の様子7

 SOVICOグループ グエン・タイン・フン会長とワーキングランチを行いました。

 SOVICOは、航空会社や不動産会社を傘下に持つベトナム有数の複合企業です。フン会長とは、神奈川への観光や投資の促進等、経済を中心に幅広い話題について意見を交わしました。

 その結果、投資先として、神奈川の魅力に大変興味を持たれたため、今後、施策面で連携、協力していくことを前向きに検討することを確認することができました。

当日の様子8

 夜は、在ベトナム日本大使館大使公邸にお招きいただき、梅田邦夫在ベトナム日本大使と夕食を囲みながら、ベトナム情勢についてブリーフィングを受け、意見を交わしました。

 明日も、引き続き「KANAGAWA FESTIAL in HANOI 2019」を通じて、神奈川をアピールしてきます。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa