写真で見る!「黒岩日記」 2019年7月15日

掲載日:2019年7月15日

令和元年7月15日(月曜)知事の米国訪問(2日目:メリーランド)

america02-01

 メリーランド州政府が主催したビジネスラウンドテーブルにおいて、ヘルスケア・ニューフロンティアの取組を紹介しました。
 参加した現地企業の方々からは、未病のコンセプトや未病指標などについて積極的な質問が寄せられ、皆さんの関心の高さが伺えました。

america02-02

 その後、ホーガン州知事にお会いし、懇談を行いました。ホーガン知事とは4年ぶりの再会ですが、前回お会いした後にがんの闘病の報道があって心配していたところ、元気になられておりほっとしました。それとともに、前回お会いした際に説明したME-BYOのコンセプトについて、ホーガン知事から切り出すほどとても良く覚えていただいており、非常に感激しました。
america02-03

 続いて、神奈川県とメリーランド州とのライフサイエンス分野に関する覚書の締結式が行われ、ホーガン知事とともに覚書への署名を行いました。県はメリーランド州と2014年に覚書を締結しており、今回はこの覚書を更新するものです。
 調印式には、ラザフォード副知事やウォベンスミス州務長官も同席いただきました。進行を務めたシュルツ商務長官からは、「ME-BYOコンセプトを世界に広げている元アンカーマンの知事」と紹介していただき、「ME-BYO」がメリーランドではかなり浸透してきていることを実感しました。
america2-04

 州政府訪問後、メリーランド大学ボルチモア・カウンティ校において、県内の私立中高生と教員が受講する研修プログラムのウェルカム・レセプションに参加しました。
 これから2週間をアメリカで過ごす皆さんに、今回の研修でたくさんのことを学んで吸収するとともに、皆さんからも日本の良さをたくさん発信してください、と激励しました。
 こうした国際的な経験を重ねることで、今後、高齢化を始めとするグローバルな課題を解決する人材となってくれることを期待しています。
 今回のメリーランド州訪問で、ヘルスケア・ニューフロンティアの取組や国際交流など、様々な分野での連携を更に深めていく思いを新たにしました。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa