写真で見る!「黒岩日記」 2020年1月31日

掲載日:2020年1月31日

令和2年1月31日(金曜) 神奈川県名菓展菓子コンクール表彰式・神奈川県銘菓指定証交付式

当日の様子1

 神奈川県内の魅力ある名菓を発掘するため2年に1度開催されている「神奈川県名菓展菓子コンクール」の表彰式を、本日行いました。

 この表彰は、本県の菓子業界の発展と観光事業の振興に寄与することを目的に、味・意匠・技術などが特に優れた菓子を表彰するもので、今回で29回目を迎える大変伝統あるコンクールです。

当日の様子2

 私から、最優秀賞(観光みやげ品の部)を表彰しました。

 最優秀賞は、菓子工房青い空の「柑橘娘(かんきつっこ)」。地元で採れる「青みかん」や「湘南ゴールド」を使った、大変美しいお菓子です。

当日の様子3

 菓子コンクールの表彰式に引き続き、神奈川県銘菓指定証交付式を行いました。

 菓子コンクールで、優秀賞を受賞したスイーツガーデンサクララの「はだのだっくわーず」、株式会社手毬の「市松手毬」、株式会社ウイッシュボンの「横濱レンガ通り」、有限会社伊勢屋の「片浦レモンの生ようかん」の4品が、今回新たに県の指定銘菓になりました。

当日の様子4

 また、式典の後、かながわ観光親善大使の上野水香さんとのミニ対談で、受賞したお菓子を試食し、その美味しさを堪能しました。それぞれ作り手のこだわりと深い愛情を感じる作品でした。

当日の様子5

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、今後も神奈川をPRする多くの魅力的なお菓子を生み出していただき、地域に彩りを添えていただきたいと願っています。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa