写真で見る!「黒岩日記」 2018年10月31日

掲載日:2018年10月31日

平成30年10月31日(水曜)平成30年度定例第二回(秋)関東地方知事会議

kantoaki01

 埼玉県川越市にある「氷川会館」において開催された、関東地方知事会議に出席しました。この会議は、各都県※の連絡提携を緊密にし、地方自治の円滑な運営と進展を図ることを目的として、年に2回開催しています。
 今回は、埼玉県知事を会長として、地方分権改革の推進や各首脳が提案した様々な課題について、協議や意見交換を行いました。
※東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県(10都県)

kantoaki02

 本県からは、余剰電力買取制度終了に伴う、太陽光発電の「2019年問題」を見据え、エネルギーの地産地消型への転換や、災害時も停電のない暮らしの実現に対応していくためには、太陽光発電による自家消費型ライフスタイルへの転換を促し、蓄電池やV2H(ブイツーエイチ)機器(充給電設備)の普及促進施策の実施、太陽光発電設備設置者への広報周知及び自治体への情報開示、ガイドラインの作成などを関東地方知事会として国に要望を行うことを提案し、合意を得ました。
 今回の会議で得た成果を、今後の本県施策の一層の推進に生かしていきたいと考えています。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる