写真で見る!「黒岩日記」 2018年10月26日

掲載日:2018年10月26日

平成30年10月26日(金曜)・28日(日曜) 横浜マラソン2018

1

 昨年は台風で中止となったため、2年7か月ぶりとなる「横浜マラソン2018」を2日後に控え、横浜市西区のみなとみらい地区にある横浜ベイホテル東急において、協賛企業の皆様などをお迎えして公式パーティーが行われました。

2

3

4

 御挨拶をさせていただいた後に、今回大会に多大なる御協賛をいただいたスポンサー企業の皆様へ、感謝の意を込めて感謝状を贈呈させていただきました。

5

6

7

8

9

 マラソン当日に行われたスタート式典では、ゲストランナーである俳優の谷原章介さん、元プロ野球選手で横浜DeNAベイスターズスペシャルアドバイザーの三浦大輔さん、スポーツコメンテーターでランナーの谷川真理さん、タレント・ランナーの中村優さん、タレントの福島和可菜さんから、意気込みや応援メッセージを一言ずついただきました。

10

11

 大会名誉会長である林横浜市長に続いて私からも御挨拶をさせていただいた後に、1/7フルマラソン(車いす)の号砲役をさせていただきました。颯爽と走り出す車いすランナーの皆さんの健闘を祈りながら、次にスタートする自分を鼓舞することもできました。

12

 午前8時30分、林横浜市長の号砲を合図に、約2万8千人のランナーと一緒にスタートしました。2年7か月ぶりに走るフルマラソンを、沿道の皆様の温かい声援を受けながら走れることに、胸躍らせながらのスタートとなりました。

13

 コース沿いには国内有数規模となる18か所の給水所が設けられ、「ランナーを元気づける」をコンセプトに18パターンの応援パフォーマンスが展開されるとともに、地元神奈川・横浜の食品を中心とした「ラッキー給食」も提供されました。

14

 秋空の下、近代の歴史を刻んできた横浜の名所や首都高速道路上などを巡る変化に富んだコースを何とか走り切ることができました。残念ながら前回のタイムを上回ることはできませんでしたが、多くのランナーの皆様と共に、とても充実した一日となりました。

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa