写真で見る!「黒岩日記」 2018年4月28日

掲載日:2018年4月28日

平成30年4月28日(土曜) ツナガリウォーク in ヨコハマ 2018

0428ツナガリ(1)

 今日は、さまざまな人々がみんなで一緒に歩き、多様性を体感するイベント「ツナガリウォーク in ヨコハマ 2018」に参加しました。共催者としてのあいさつの中では、「ともに生きる社会かながわ憲章」の理念の実現に向けて、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、いかなる偏見や差別もなくし、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組んでいく、というメッセージをお伝えしました。

0428 ツナガリ(2)

 会場の山下公園内には、多くの体験型ワークショップや、飲食・グッズ販売のブースが設けられ、県も、パラリンピックの正式種目であるボッチャの体験を通じて憲章をPRするブースを出展し、たくさんの人にボッチャを楽しんでいただきました。
0428 ツナガリ(3)

0428ツナガリ(4)

 ツナガリウォークは、港町として多様性の文化を育んできた横浜で、一緒に歩くことを通じ、互いに理解し認め合える機会を作ってみたいという主催者の思いから誕生しました。
 私も、みんなで写真撮影する「つながるフォト」と、みんなで一緒に歩く「ウォーク」に参加し、このイベントが「ともに生きる社会かながわ」の実現に向けた1つのきっかけになったと実感しました。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる