写真で見る!「黒岩日記」 2018年4月25日

掲載日:2018年4月25日

平成30年4月24日(火曜)AIG損保(株)からのタグラグビーキット寄贈のために、ラグビー界のレジェンド、リッチー・マコウ氏とラグビー女子セブンズニュージーランド代表選手が来庁!

二人

 本日は、AIG損害保険株式会社から、県民に対しタグラグビーキットの寄贈をいただき、そのプレゼンターとして、ラグビー元ニュージーランド代表、リッチー・マコウ氏と、試合のため来日中の、ラグビー女子セブンズニュージーランド代表選手のサラ・ゴス選手、ポーシャ・ウッドマン選手、ケリー・ブレイジャー選手の3名が来庁されました。

握手

 タグラグビーキットを寄贈いただきました。ラグビーの普及啓発に向け、大いに活用してまいりたいと思います。

リッチー・マコウ

 リッチー・マコウ氏といえば、前回のラグビーワールドカップでも、ニュージーランド代表(オールブラックス)を主将として優勝に導くなど、まさにラグビー界のレジェンド。私も当時、ロンドンに視察に行っており、決勝戦での雄姿を観戦しました。マコウ氏にお会いして、この神奈川の地で、感動をもう一度!と、気持ちを新たにしました。

セブンズ

 また現役女子選手のゴス選手、ウッドマン選手、ブレイジャー選手も、大切な試合の後、来庁してくださいました。
 ワールドラグビー女子セブンズ北九州大会では見事優勝!おめでとうございます!

集合

 みなさんの来庁は、ラグビーワールドカップ2019(TM)の機運醸成を図る県として、大いに励みになりました。開催まであと1年と半年を切ったラグビーワールドカップ2019(TM)に向け、ますますラグビーの普及・啓発に取り組んでまいります。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる