写真で見る!「黒岩日記」 2018年4月4日

掲載日:2018年4月4日

平成30年4月2日(月曜) 任期付職員(被災地派遣)採用辞令交付式

辞令交付

 今年度、新たに任期付職員として東日本大震災の被災地へ派遣する38名のうち、37名の辞令交付式を行いました。
 神奈川県は、すでに98名の任期付職員を被災地に派遣しており、合計136名の職員を派遣することとなります。これは、全国最大規模の派遣者数です。
 神奈川県職員としての誇りをもって、精一杯頑張ってもらいたいという思いを込めて、一人ひとりに辞令を手渡しました。
知事挨拶

 神奈川県民の代表として派遣されていることに自覚をもって復興・復旧業務に当たっていただきたい、と激励の言葉を送りました。

知事送り出し

 被災地の復興に貢献したいという高い志を持った職員全員と、しっかり握手を交わし、被災地へ送り出しました。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる