写真で見る!「黒岩日記」 2019年2月23日

掲載日:2019年2月23日

平成31年2月23日(土曜)カナガワ リ・古典 in 茅ケ崎

当日の様子1

 県では、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー、略して「マグカル」の取組を推進しています。こうした取組みの一環として、茅ヶ崎市民文化会館で「カナガワ リ・古典 in 茅ヶ崎」を開催しました。

当日の様子2

 第一部は、「クラシックと日本の伝統文化の融合」をテーマに、横笛奏者の藤舎貴生氏とピアニストの奥田祐氏のセッションを行い、和と洋がコラボレーションした見応えあるステージでした。

当日の様子3

 第二部は、最新テクノロジーで魅せる、新しい伝統文化をテーマに、柳島エンコロ節を始めとする各民俗芸能団体の唄に合わせたデジタル映像演出は大変迫力がありました。

当日の様子4

 茅ヶ崎の歴史や伝統芸能の由来とその意味をもっと知りたくなった興味深い一日となりました。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa