写真で見る!「黒岩日記」 2019年1月22日

掲載日:2019年1月22日

平成31年1月22日(火曜)エイジフレンドリーシティ・フォーラムin神奈川

age01

 神奈川県では、世界保健機関(WHO)が推進する、高齢者に優しい地域づくりに取り組む自治体の国際的なネットワークである「エイジフレンドリーシティ」の取組を進めていますが、本日、国内の参加メンバーが一堂に会する初めてのフォーラムを開催しました。
age02

 「エイジフレンドリーシティ・ネットワーク」には、これまでに県内から21の自治体が参加していましたが、今回、新たに二宮町が参加することとなり、WHOエイジング・アンド・ライフコース部のダイアン・ウーテクニカルオフィサーから、二宮町長へ参加承認証明書を授与するセレモニーも実施しました。
 人生100歳時代を迎える中、WHOや市町村等との連携・協力を進め、一層、エイジフレンドリーな神奈川県となるよう取り組んでまいります。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる